×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2006年11月12日 A2チーム練習試合(山内フェニックスA2) at新石川小学校

  【相手のリベンジを阻止?…とりあえずドロー】


 「12−12」…負けはしなかったものの、
1アウト満塁・サヨナラのチャンスを3番・4番でモノにできず。
日没サスペンデッドゲームにて引き分け!

 先日の課題であった「止められた打球なのに外野が抜かれる」いうのは
かなり減っていたし、カバーリングもそこそこできていました。

 その一方で、試合前半は内野手(投手を含む)悪送球エラーが頻発。
1.2回に取られた5点すべてが、きちんと送球できていれば防げていたよ。

 打撃は、サヨナラの好機を逃したけれど、
全般的に“走る野球”はできていたし合格点だ。
また、二試合連続で4番に据えたY・Tくんが三塁打を放つなど
4年生でも強い打球が打てるようになってきた。




コーチふたりと本日のキャプテンが三人三様で視線をおくってましたので…

LPジャケット風にアレンジ







復刻CD 紙ジャケット風にアレンジ





どう転んでも、あまり売れそうもありません…




トップに戻る     画像センターに戻る


下のリンクは企業広告です